脱毛器研究室


脱毛サロンの甘い誘惑に、ご注意!

大手脱毛サロンの「ワキ脱毛通い放題」が数百円!なんて広告に、ビックリ。
確かに、通い放題で1,000円しないなんて、すぐにでも飛びつきたくなる話。

でも・・・ちょっと待って!脱毛サロンって、実は・・・

●予約が取れない。(2〜3ヶ月に1回のスローペース)
→夏までには、とても間に合わない。
●ワキ通い放題は、破格値の客寄せ。
→他の部位の脱毛は、数万円〜。全身脱毛ならたった1回照射で、2万円〜。 本当にツルツルになりたいのなら2,30万は、覚悟。
●恥ずかしい部分を他人に見られてしまう。
●しつこいサロンスタッフの勧誘に耐えないと、ダメ。

なんて、ダメダメポイントが、いっぱいあるんですよ〜。
ワキ脱毛だけなら、脱毛サロンも魅力的。でもね、脱毛ってやり始めると他の部位もどんどん気になってくる。 ハッキリ言って「ワキ脱毛通い放題」は、客寄せ。 初回カウンセング時には、すでに他の部位の脱毛を勧められて、脱毛マジックにかかってしまうのです。

そして、最終的には施術部位が増えてゆき、支払ったお金は、数十万円!…なんてことはよくある話です。
そんなの私は、絶対にイヤ!
恥ずかしい箇所を他人に見られるのは、お断り。
自分の時間を有効に使い、余計なお金も払いたくない。でも、ツルツルになりたいのは、確か!

と、言うことで私の脱毛のワガママを全て叶えてくれる家庭用脱毛器を徹底研究することにしました!


買って後悔しない家庭用脱毛器は、コレ

私がこだわった家庭用脱毛器を選ぶ5つのポイントは、

1・脱毛効果
 
ちゃんと、脱毛出来ないと、意味がない。

2・痛いのは、NG
 
どんなに脱毛効果がよくても、痛かったらアウト。

3・操作がカンタン&メンテナンスが楽
 
ややこしい操作は、使えない。メンテナンスも楽でないと続かない。

4・経済的
 
ランニングコストが高いのは、ダメでしょ。

5・安全性
 
安全性に確信が持てないものは、問題外。





No.1 ケノン ★★★★★ 
脱毛方式 フラッシュ脱毛
価格 98,000円→73,800円(税込) 送料無料
・本体
・ラージカートリッジ 2個
・美顔用カートリッジ1個(無料プレゼント 在庫僅か)
・サングラス ・保冷剤×2
※期間限定 エキストララージカートリッジ1個 
(2014年1月新発売) フェイス用電動トリマー  無料プレゼント


買って後悔しない家庭用脱毛器 No.1のワケ

私がこだわった家庭用脱毛器を選ぶポイント5つを全てクリア。

1・脱毛効果  ★★★★★  
日本国内で市販されている家庭用脱毛器の中で、脱毛サロンに負けない最高レベルの高出力。
週間に一度の手術で、夏までにはツルツル。

2・痛いのは、NG  ★★★★★
 
6連射&業界最大級の照射面積で超スピード脱毛。
出力切替は10段階。自分の肌にあったレベルを選べるから敏感肌や痛みに弱い人も大丈夫。

3・操作がカンタン&メンテナンスが楽  ★★★★★
 
下準備一切なし。コンセントを挿せば準備完了。
高速チャージで、ジェルなしで、次々照射。メンテナンスも不要。終わった後は、コンパクトに収納。

4・経済的  ★★★★★
  
1ショット0.15円。本体は、月々3,300円で購入可能。
1台あれば、家族みんなで使用可能。
両ワキ8回の脱毛が激安の7.2円

5・安全性 ★★★★★
  
日本人の肌質に合わあせて作られた日本製。脱毛器の販売実績10年の確かな信頼。
2013年楽天家電年間ランキング1位。97%が大満足は、安全な証。




脱毛器としての実力は、他とはダントツに抜き出ている。
ケノン1台あれば、ムダ毛処理は全てお任せ。
さらに、美顔器としても使えちゃいます。エステ級の光を当ててお肌もパワーアップ。

最近では、男性の使用も急上昇。(43%が男性利用。)
家族みんなで使えて、経時的。

ケノンなら、買って後悔しませんね。
家庭用脱毛器を買うなら、ケノンで決まり♪





No.2 トリア ★★★☆☆
脱毛方式  レーザー脱毛
価格 54,800円(税込)
・本体
・充電コード


買って後悔しない家庭用脱毛器 No.2のワケ

私がこだわった家庭用脱毛器を選ぶポイント5つを全てクリアならず。

1・脱毛効果 ★★★★☆ 
1週間ごとに使用して3ヶ月ぐらいで、効果が実感できます。

2・痛いのは、NG  ★★★☆☆   
照射面積が狭い分、とにかく時間がかかる。痛みに弱い人には、この時間が苦痛に感じるかも。

3・操作がカンタン&メンテナンスが楽  ★★★☆☆  
充電が必要。スピード充電で3時間。サイレント充電で8時間。
脱毛したい時に、充電できていないと出来ないとは痛い・・・。
操作は、カンタンだけど照射面積が狭いので時間がかかる。メンテナンスは、特になし。

4・経済的  ★★★☆☆   
本体は、54,800円とケノンに比べて安いですが、トリアは充電式。
充電は、最大で500回ぐらいみたい。(1回の充電で約30分使用可能)充電が効かなくなると20,520円で新しい製品に交換できるみたいだけど、コレって家族で使うとすぐにダメになるかも・・・。
で、レーザーの脱毛効果をより実感したいのならトリア・スージングジェル(2,900円が必要)

5・安全性 ★★★☆☆   
唯一アメリカのFDA認可があるそうだが、あくまでも日本国内での効果や安全性を保証したものではないようです。


どうしてもレーザー脱毛がしたいというのなら、トリアですね。
他の家庭用脱毛器は、あまり脱毛効果が感じられない中、トリアは口コミでの効果もなかなかなものです。
しかし、私としては、こだわりポイントがクリア出来ていないので、あまりオススメ出来ません。
充電が必用な上、照射面積が狭く、ヘッドが大きく使い勝手が悪い。
その上、500回の充電で使えなくなるトリアは、どうかな〜。
でも、他の家庭用脱毛器は、本当に“あれれ〜”が、多いですが、トリアは大健闘という意味でNo.2ですね。



No.3. 特にオススメなし(-_-;)
光エステ、ノーノーヘア、ソイエなど売れていると言われる人気の品を試してみたけれど、どれもイマイチ。
とてもオススメできる品では、ありませんでした(T_T)

光エステ    ★★☆☆☆ パワー不足で脱毛効果があまり感じられない 
ノーノーヘアー ★☆☆☆☆ ムダ毛を焼く臭いは最悪。コレって、脱毛なのかな〜?
ソイエ     ★☆☆☆☆ 原始的に抜く懐かしの脱毛。痛いです。

 

脱毛器の一番人気はケノン

家庭用脱毛器の中でも特に人気が高いのがフラッシュ脱毛器ケノンです。ケノンは美容系の口コミサイトや大手通販サイトの脱毛器部門で何度も1位を獲得しているほど売れている脱毛器で日本人の肌に合わせて開発されていることが特徴です。 また交換が必要なカートリッジも照射可能回数が従来の機会より多く、一番低いレベル1で換算した場合、50,000発照射可能となっています。1照射当たりの価格は0.15円、レベルを変更した場合も残り何回照射できるか操作画面に表示されるので、カートリッジ交換のタイミングの目安になります。

脱毛だけではなく美顔も!

また脱毛だけではなく、フラッシュ美顔ができる美顔専用のカートリッジもついています。ケノンの美顔で毛穴が目立たなくなった、肌のトーンが明るくなったという声も多く寄せられています。脱毛だけではなく、美顔もできてこの価格なら、かなりお得。もちろん家族全員で使うことができます。 ケノンの人気が高いのは、その使い方が簡単だからという理由もあります。まず、使用前にカミソリなどで表面のムダ毛を剃っておきます。そのあと、痛みを軽減するために保冷剤で肌を冷やします。そしてプローブを使って照射していきます。 他の家庭用脱毛器と違って、ケノンは専用のジェルなどが必要ないので準備もラクラク。その分、ランニングコストも低くなっています。 ケノンなら2週間に1回程度のお手入れを続けることで、徐々にムダ毛が気にならなくなってきます。予約がなかなか取れない脱毛サロンよりもケノンの方が早くて快適!ということで愛用者がどんどん増えているようです。 私は、庭用脱毛器が断然オススメですが、「お金に余裕がある」「自分でするのは面倒くさい」 という方には、脱毛サロンも選択肢の一つですね。 脱毛サロンをお考えなら脱毛サロンGメンは、オモシロイかも。


Copyright (C) 2012-2014 脱毛器研究室 All Rights Reserved.